鉄道が大好きな管理人が、鉄道模型(Nゲージ)の魅力をご紹介します

鉄道模型の世界

鉄道模型 KATO 鉄道模型 TOMIX

TOMIX&KATO E7系新幹線かがやき ~加工難易度★★~

更新日:

加工内容

・LED室内灯取り付け

・TOMIXとKATOの比較

鉄パパ
今回も前回から引き続き新幹線ネタです。北陸新幹線E7系です。カッコいいですね^^

鉄パパ
しかも今回はTOMIXと、

鉄パパ
KATOの製品を同時並行で加工しながら比較していこうと思います。

鉄パパ
まずは先頭車左がTOMIXで右がKATOです。(以降の写真も注釈がなければ同様です。)TOMIXの方が青色が少し濃いのですね。

鉄パパ
車体を外したところ。座席の色も少し違いますね。解釈の違いかな。

鉄パパ
こちらはグランクロス車。しかし2社とも造形はしっかりしていて甲乙つけがたい。

鉄パパ
車体を外したところ。TOMIXは座席が後ろ向きになっています。座席の向きと進行方向を合わせるため措置でしょうけど、窓が小さいのであまり目立ちませんね(;^_^A

鉄パパ
こちらはグリーン車。

鉄パパ
これも座席の向きが2社で逆になっていました。座席の色合いはTOMIXの方が薄いです。

鉄パパ
最後は中間車。

鉄パパ
これも他の車両同様に座席の向きが逆になっていました。

鉄パパ
そして楽しい楽しい(?)座席塗装作業です。全部で24両分、しんどかったー💦

鉄パパ
それでは組み立てです。仕上がりは2社であまり差異はありませんでしたので、TOMIXの車両のみご紹介。

鉄パパ
点灯しました!

鉄パパ
窓は小さいながらも赤い座席がちゃんと見えています。

鉄パパ
中間車も、

鉄パパ
動力車も同じように仕上げることができました。

鉄パパ
こちらはグリーン車。座席の色で普通車との違いを主張できたかな?

鉄パパ
最後はグランクラス。

鉄パパ
うーん、なんとなく想像はついていましたが、白の座席はあまり目立ちません、残念。。。

鉄パパ
そして、TOMIXはインレタ貼りが残っています。

鉄パパ
編成番号と、

鉄パパ
屋根上の号車番号表示を入れました。ちなみに左のKATOは最初から印刷済みです。

鉄パパ
最後にジオマトの行き先方向幕も貼りましょう。

鉄パパ
かがやきの東京行きにしました。ちなみにKATOはこれも印刷済みです。

鉄パパ
やっと2編成が完成しました!左がKATOで右がTOMIXです。さすがに2編成並ぶと模型とはいえ迫力があります!

鉄パパ
先頭車のアップ。この角度からだとKATOの奥まったヘッドライトだと消灯しているみたいですね。それに比べてTOMIXは上向きにも光ってくれています。
鉄パパ
2社の違いをまとめると、以下のようになるかと思います。鉄パパはKATOが好みかなー。

・TOMIXのほうがKATOより車体の青が薄め。

・TOMIXは座席の方向がそろっている。(KATOは向きがバラバラ。)

・KATOは行き先表示や号車番号などはデフォルトで印刷済み。(TOMIXはインレタ)

・ライトが明るい、通電カプラー採用などで電飾はTOMIXのほうがよい。

・カプラーはKATOの方が連結しやすい。(通電カプラーは連結しづらい。)

・KATOは1モーター。TOMIXは2モーター。

・価格はKATOの方がリーズナブル。(これが一番大事。)


[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 10-1264 E7系北陸新幹線「かがやき」3両基本セット


TOMIX
92530JR E7系北陸新幹線基本セット

 

Sponsored Link

-鉄道模型 KATO, 鉄道模型 TOMIX

Copyright© 鉄道模型の世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.