鉄道が大好きな管理人が、鉄道模型(Nゲージ)の魅力をご紹介します

鉄道模型の世界

鉄道模型 KATO

KATO 東武鉄道8000系入線

投稿日:

鉄パパ
長いこと更新をサボってしまいましたm(__)m ネタがないわけではなく、むしろ色々とたまってはいるのですが、なかなか気が向かなかったのでした(;^_^A 今は緊急事態宣言中で、外出するのもなんですから模型をいじってみようか、と思い立って投稿を再開した次第です。
鉄パパ
今回のネタはこちら、東武8000系です。少し前にKATOから新発売になりましたね。新発売といっても実車の登場は古く、説明書によると昭和38年とのこと。KATOの最新技術で満を持して世に送り出された、といったところでしょうか。
鉄パパ
ブックケースを開けるとこのようにスカスカに収納されていました。これは、増結2セットも含めた10両を収納できるようにするためですね。最近のKATOは配慮がありますね。というか商売上手になったというべきか笑
鉄パパ
実は鉄パパは東武鉄道には疎いので、どんな編成にしたらよいのかもわかりません。説明書の編成例を見ると、東上線の10両編成がよさそうなので、これにしましょうか。
鉄パパ
ということで、ブックケースに10両まとめて、東上線の10両編成の並びにしてみました。これで落ち着いたかな?
鉄パパ
ちなみに、先頭車の2両編成ってなぜかいつも萌えてしまいます。先頭車にパンタが付いているだけでもカッコよさ1.5倍に感じてしまうのは鉄パパだけでしょうか?ちなみに、巷では2両編成が一番早くに売り切れていたみたいです。

鉄パパ
それではいつもの週回線に並べて観察してみましょう。

 

鉄パパ
お顔です。さすがのKATO、完成度はかなり高めですね。ちゃんと幕も光るし。あとはジャンパ栓を取り付けて行き先表示幕を貼り付ければ、もう完成です。
鉄パパ
屋根上も別パーツをふんだんに使って色分けもされているので、とても賑やかで見ていて楽しいです。
鉄パパ
先頭車同士の連結部。しかし、10両中6両が先頭車とは、関西の私鉄みたいな編成構成だなー。
鉄パパ
そして、みんな(?)大好きな2両増結編成です。これがあるだけで編成組み換えの自由度がかなり上がって、運用の幅も広がりますねー。
鉄パパ
東武鉄道のKATOといえば、50070型もありました。
鉄パパ
ということで、東上線同士なので並べてみました。実車でもこんな並びはあるのかな?
鉄パパ
東武鉄道も模型化がだいぶ進んできましたね。最近ではリバティがトミックスとポポンデッタで競作になっています。そういえば、過去モデルもスペーシアや大樹などたくさんありましたので、これを機に集めてみようかなー。


10-1648 東武鉄道8000系(更新車) 4両増結セット[KATO]《発売済・在庫品》

 


97934 特別企画品 東武500系リバティ(リバティけごん・リバティ会津)セット (6両)[TOMIX]【送料無料】《06月予約》

 

 

 

Sponsored Link

-鉄道模型 KATO

Copyright© 鉄道模型の世界 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.