鉄道が大好きな管理人が、鉄道模型(Nゲージ)の魅力をご紹介します

鉄道模型の世界

鉄道模型 トミーテック

トミーテック キハ20系列の車両 ~加工難易度★★★~

更新日:

加工内容

・鉄コレ塗り替え

・インレタ貼り付け

鉄パパ
今回のネタです。このHPで取り上げる記事は室内灯取り付けネタが多いのですが、たまには趣向を変えて鉄コレの塗り替えネタをやってみましょう。細かい造りの差異は気にせず、色の塗り替えのみです。鉄道コレクションの13弾22弾の中から、キハ20系列の車両をピックアップ。

右から雄別鉄道、津軽鉄道、島原鉄道のキハになります。(一番左の島原鉄道キハ4500は今回は対象外です。)一番の本命は、雄別鉄道のバス窓車ですね。

鉄パパ
まずは各車両をばらしていきます。鉄コレのガラス窓は割れやすいので注意しながら外します。

鉄パパ
続いて前面のガラスパーツ。つまようじなどで押しながら外すとやりやすいです。

鉄パパ
ヘッドライトパーツもこのようにはまっているので、なくさないように慎重に外しました。

鉄パパ
ボディをすべてばらしたら、こちらの出番です。イソプロピルアルコールです。本来は車のガソリン水抜き用なのですが、塗装の剥離にも使えます。

鉄パパ
で、イソプロピルアルコール漬けにして数時間立つと、このようにきれいに塗装を剥離できます。

鉄パパ
1両は首都圏色、2両は一般色に塗りましょう。スプレーはGMカラーを使いました。

鉄パパ
一般色は塗り分けが難しい。。。マスキングテープを駆使します。

鉄パパ
朱色を拭いたところ。どうかな?

鉄パパ
うーん、アップにすると苦しいですね。後でタッチアップしましょう。

鉄パパ
横の塗装はまずまずでしょうか。

鉄パパ
次に屋根を塗り分け。

鉄パパ
あ、失敗した。。。

鉄パパ
こちらはまずまず?技術がないので、ヘッドライトの金太郎塗り分けはせずにそのままにします(;^_^A

鉄パパ
最後にインレタ貼りです。

鉄パパ
前面の検査表記。デコボコなので難しかった。

鉄パパ
側面には車番を貼り付けです。番号は適当にしました(;^_^A

鉄パパ
ガラスパーツを元に戻し、ベンチレータなどを取り付けたら形が見えてきました。

鉄パパ
あとは、あまり変わらないかもしれませんが、車内の座席も塗り分けました。

鉄パパ
そして、完成です!1両づつ見ていきましょう。まどは雄別鉄道のキハ。

鉄パパ
バス窓が良いですね。

鉄パパ
次は島原鉄道のキハ。これが一番見慣れた形に近くなりました。

鉄パパ
側面です。

鉄パパ
最後は津軽鉄道のキハ。首都圏色にしました。

鉄パパ
こちらは1枚窓で他の車両ともまた雰囲気が違います。

鉄パパ
最後に3両並べて記念撮影です。いかがでしたでしょうか?雰囲気重視の塗り替え仕様でしたが、意外と楽しめましたのでよしとしましょう^^


【中古】Nゲージ/TOMIX 2474 国鉄ディーゼルカー キハ20形(M)【A】
 


[鉄道模型]トミーテック (N) 鉄道コレクション第28弾 10個入 【税込】
 

 

Sponsored Link

-鉄道模型 トミーテック

Copyright© 鉄道模型の世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.