鉄道が大好きな管理人が、鉄道模型(Nゲージ)の魅力をご紹介します

鉄道模型の世界

その他

ヘッドマークチョコレート ~バレンタインの贈り物~

更新日:

鉄パパ
今回取り上げるのは模型ではなく、こちらです。今日はバレンタインデーでしたので、非鉄ママから、
非鉄ママ
しょーがないから、これあげるわ。
鉄パパ
と、いただいたものです。しかし「しょーがない」とは??

まぁ「しょーもない」よりはマシかな、と1人で納得して(?)包みを開けます。

鉄パパ
なんと、ブルートレインのヘッドマークチョコではありませんか!非鉄ママ、ありがとう!!

鉄パパ
順番に見ていきましょう。まずは北斗星。味はラベンダーハニー、北海道を意識していますね。しかし、印刷もくっきりしていて本物と比べても遜色ないです!

鉄パパ
こちらは模型です。DD51の重連仕様。最後の最後まで活躍していた人気のブルートレインでしたね。

鉄パパ
次はさくら。瀬戸内塩レモンって、チョコなのに塩っ辛いってコト?

鉄パパ
模型も引っ張り出します。さくらは色々な変遷がありますが、20系でEF58牽引のものをチョイス。編成が分割されるところが萌えポイントですね。いまでは新幹線の名前に引き継がれています。

鉄パパ
次はカシオペア。こちらも最近まで活躍していたブルトレ(ブルーではありませんが)でした。

鉄パパ
模型です。EF510ではなく、あえてEF81をチョイス。やはり国鉄型は渋い!

鉄パパ
最後は真打、トワイライトエクスプレスです。味は、西日本を意識してか、京抹茶です。

鉄パパ
模型です。引退してしまった今でも鉄道博物館で見ることができ、身近に感じます。今では瑞風が引き続き運行されています。
鉄パパ
ということで、鉄オタにはたまらないバレンタインチョコを非鉄ママよりいただいた、というお話でした。育児、掃除、家事、頑張りまーす('ω')ノ

Sponsored Link

-その他

Copyright© 鉄道模型の世界 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.